BAND-AGE
2019.04.18    2019.04.18

【BAND-AGE通信】ライブの告知ページが簡単に作成できるようになりました!

【BAND-AGE通信】ライブの告知ページが簡単に作成できるようになりました!

本記事の内容


こんにちは!BAND-AGE開発者の徳田です。


ライブの告知ページが簡単に作成できるようになりました!


ライブ告知ページがスマホで5分で作れます!


イベント名、会場、日時、チケット価格などを入力して「登録」ボタンを押すだけで告知ページが完成!

なんと、チケットの予約フォームも自動で搭載されます。


作成した告知ページは、ボタン1つでTwitterにシェアできますので、ライブが決まったら告知活動の1つとして是非登録してみてくださいね!


BAND-AGEのオフィシャルTwitterでもリツイート等、宣伝に協力させて頂きます!!


詳しい操作方法などはこちら
https://info.band-age.com/event.html


ベータ版にご登録頂いた皆様へ


ベータ版(2018/11)にご登録頂いた方は、

現在の正式版に一度ログインして頂くことで

アーティストページが有効になります。


まだログインされていない方は、

こちらよりログインをお願いします!
https://band-age.com/


次はこんな機能を開発中・・!!


アーティスト登録をもっと簡単に行える機能


リスナー登録があった際に

メールでお知らせする機能


ライブのチケット予約をしてくれた人に、

定型メッセージを自動送信する機能


今は、こんな機能を作っています。

リリースをお楽しみに!


BAND-AGEの登録アーティスト(バンド)を増やしたい!!


現在、各都道府県に登録バンドさんが少しずつ増えてきています。


しかし!BAND-AGEの夢は「日本全国の全てのバンド/ライブを掲載」すること。

そのためには、まだまだ全然足りません。


そこで、全国のバンドさんに知ってもらうため、広告の出稿を検討しています。

(広告出稿の成果などもこちらで報告していきたいと思います)


夢に向かって、1歩ずつ進んでいる様子を見届けて頂ければ嬉しいです(>_<)/


ご意見、ご感想をお待ちしています!


BAND-AGEを使ってみて「もっとこんな機能が欲しい!」「ここが使いづらい!」

などのご意見があれば、こちらからいつでもご連絡ください。


まだまだ生まれたばかりのサービスですので、皆さんのご意見を聞きながら、良いものに育てていきたいと思っています。

ご協力宜しくお願いいたします!


BAND-AGEでは、日々機能のアップデートを行っています。最新情報はTwitterにて。
https://twitter.com/bandage_jp


最近のアップデート


・ディスコグラフィーにリンクが設置できるようになりました。

・ライブ情報ページに閲覧数が表示されるようになりました。

・プロフィール編集画面で、ライブに行けるエリアの設定が出来るようになりました。

・アーティストページ、リスナーページの背景カラーが変更出来るようになりました。


---
BAND-AGEは「地域フィルタリング機能」を搭載した、バンドに特化したSNSです。
https://band-age.com/


この記事があなたのお役に立てたなら、
いいね!クリックをお願いします!

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。